クズな上司の特徴とその対処法。もうガマンできない!

会社内で女の人に何か怒っているひと
※アフィリエイト広告を利用しています

「クズな上司に毎日キレそう」
「どうしてあんなにクズな態度がとれるのか」

そんな悩みはないですか?

クズな人間はたくさんいますが、それが上司だと毎日会わないといけないので苦痛ですよね。

しかもいるだけでなく、クズと会話しないといけないとか罰ゲームです。

私も転職を2回しているので上司は何度も変わっています。

また今の職場は上司が数年に一度は変わる職場です。

だからクズな上司にあたることもあります。

ですが何度か体験するたびに対処法もだんだん身についてきました。

そこで今回は「クズな上司の特徴」「クズな上司の対処法」をご紹介します。

読むとクズな上司がいても腹が立つことが少なくなりますよ。

スポンサーリンク

クズな上司の特徴

腕を組んで怒りの表情で誰かをにらむおじさん

責任をとらない

上司は部下の責任をとるのが仕事です。

部下に「責任とるから好きなだけ仕事してこい」と言ってくれるのが理想の上司です。

しかしその逆でクズな上司は責任をとりません。

もはやそれは上司の仕事をしていないのと同じです。

「あんたの指示に従って仕事をしているから、あんたの指示が間違っている責任もあるんだからね。」と言いたくなります。

無茶ぶりしてくる

クズな上司は部下に無茶な要求をします。

たとえば帰り際に突然「明日までに会議の資料作っておいて」とか言われても無理です。

そんな指示されたら、定時には帰れません。

残業の強要と同じです。

わざとなのか、バカなのかクズな上司はありえない無茶ぶりばかりをぶち込んできます。

部下の成果をすべて横取り

クズな上司はすべて部下にやらせがちです。

自分は何もできないので、部下にあれこれをすべてやってもらいます。

上司がすべき仕事も部下に押し付けていることも多いです。

しかもそれで部下が少しでも成果を出せば、その成果は横取りされます

役員の人たちには、さも上司自信がやったかのように報告をしています。

一度の失敗をネチネチうるさい

自分には甘いのに人には厳しいクズも多いです。

少しでも資料や仕事にミスがあれば、クドクドうるさいです。

「自分だって何度もミスがあったくせに」と思ってしまいます。

なのに人の失敗に寛容ではありません

いつまでもネチネチ言ってくるのでクズです。

いちいち細かい

クズな上司は細かい人が多いです。

少しでも大目に見てもらえたら仕事が終わるのに、細かいところまで指摘してくるので仕事が終わりません。

その指摘事項が修正できれば、また違うところを指摘されて最悪です。

しかもどうでもいいことほど変なこだわりを持ちだしてくるので嫌になります。

細かさがいいこともありますが、クズな上司の細かさは仕事の邪魔になります。

口が悪い

嫌な人は口が悪いことが多いです。

何もミスしていないの悪口を言われることもあります。

また恫喝するように命令してくる人もいます。

たとえば「早くやっとけよバカ」など、口ぐせのように悪口を言う人はもれなくクズです

口が悪い人はだいたい性格も態度も最悪です。

性格が良いのに口が悪い人はいません。

スポンサーリンク

クズな上司の対処法

会社内で笑顔で同僚に銃を向ける人

指示されたことしかしない

クズな上司に当たってしまったら、まともに指示を聞くのはやめましょう。

色んなこと気を利かせて、仕事をまじめにすると損をします。

そんなことをしても褒められたり、良い思いはしないからです。

だからクズな上司の指示は言われたことしかしなくてもOKです。

少なくとも指示を受けたことはしているので、社会人的には問題ありません。

何も質問しない

気になることがあっても質問しないでおきましょう。

クズな人と会話するのも疲れますし、質問することによって余計な仕事が生まれることになります。

だから上司との会話は極力なくしましょう。

わからないことはネットで調べましょう。

会社独自のことで知りたいことがあれば、社内の他の人を頼りましょう。

仕事以外のことは話さない

これは当たり前ですが、仕事のことしか会話しなくてOKです。

自分が嫌われていることに気づかず、プライベートのことや雑談を仕掛けてくる上司はいます。

しかし仕事以外のことなら適当な返事で問題ありません。

仕事以外の質問が来たら「すいません聞いていませんでした。」と言いましょう。

もしくはウソの答えでもいいので会話を終わらせましょう。

「昨日お前家と逆方向に帰ってただろ?何してたんだ?」

「ちょっと用事があっただけです。」

こんな感じです。

特にプライベートの質問の答えはすべて「用事があった」という答えでもいいくらいです。

人事部に相談する

クズな上司へ塩対応しすぎても、上司から反撃される可能性もあります。

そうなれば人事部に相談するしかありません。

今までの上司からのパワハラや常識外れの行動を人事に報告しましょう

そしてしっかりと人道的に対応してもらうようにしましょう。

もし人事部がビビっているなら労働基準監督署へ相談することをほのめかしましょう。

もしあなたに正義があるなら、人事部は必ず行動してくれるでしょう。

転職を考える

会社に頼っても何も解決してくれないなら、転職するのもありです。

転職が成功すれば収入も上がるかもしれませんし、人間関係は確実にリセットできます。

そしてあなたが実力者なら会社はとても困るはずです。

あなたが辞めると責められるのは上司なので、やり返すことができます。

急に転職するのが難しい場合は今の求人情報だけでも把握しておきましょう。

少なくともすぐに動ける状況は整えておいた方がいいでしょう。

まとめ

ガラス張りの高層ビルで社内の人の前に立って話す男性

世の中にはクズな上司がたくさんいます。

クズな上司はまともに相手しなくてもいいです。

時間がもったいないです。

ただし無視したり、大声で言い返したりしないようにしましょう。

あくまでクールに大人として落ち着いてあしらいましょう。

明らかに逆らってるのがバレると報復されかねません。

バレない程度に適当に対応しましょう。

話は質問はまともに聞かず、指示も言われたことだけしておけばOKです。

それ以上のことをしても相手がつけあがるだけです。

そのまま上司が変わるのを待つか、人事部に相談しましょう。

もし会社が相手にしてくれなければ、労基の名前を出せば効果があります。

自分に正義がある時はしっかりと行動して、クズな上司のことを考えすぎで時間を無駄にしないようにしましょう。