事務職でスキルアップする方法とは?自分が成長するためにできること

会社でパソコンをしている男性仕事

「頑張って毎日仕事はしてるけどどうやってスキルアップするの?」
「スキルアップするにはまず何をすればいいの?」

何年仕事しても自分のスキルの上げ方や成果ってわかりにくいですよね。

私も同じでした。

しかし私はずっと事務職で転職するごとに大きい会社へステップアップできています。

もちろん私が優秀なわけではありません。

職業安定所や転職支援サービスで様々なノウハウを教えてもらい努力もたくさんしました。

しかし、その中でも大事なのは今までの経験でどういうスキルを身につけ、スキルアップしてきたかでした。

この記事では実体験から仕事をしながらスキルアップする方法をお教えします。

スポンサーリンク

事務職でスキルアップするとはどういうこと?

大きなホワイトボードの文字に囲まれながら何かを書く男性

事務職の基本PCスキルを磨く

事務職はパソコンを使いこなす仕事です。

パソコンの能力を最大限に引き出して、業務を効率化させるのが事務職の仕事になります。

ですのであらゆるIT知識があり、いろんなソフトを使いこなせることがスキルアップつながります。

エクセルだけでなくアクセスやパワーポイントも使えるほうがより仕事の幅が広がります。

またRPAやAIなども知っていると何をどうすれば効率化できるのかが頭に浮かぶようになります。

事務職であってもコミュニケーション能力を高くする

営業職だけでなく事務職もコミュニケーションスキルは重要です。

事務職は社内のあらゆる部署や人からの仕事の依頼を処理する必要があります。

また小さな会社であっても、社内の誰かの依頼で事務仕事をすることになるので、社内の人と円滑に仕事を進められる能力が求められます。

そのためコミュニケーションスキルが低いと仕事がうまくまわりませんし、自分に仕事がまわってこないのでスキルアップできません。

【関連記事】

>>外国人と英語で話すコツ!世界一周経験者が教える伝え方!

なんでもできるマルチプレイヤーになる

事務職は自分の関連分野だけでなく、あらゆる知識や経験があるほうが有利になります。

役職があがればあがるほど会社の商品知識だけではなく、社員の情報や経済動向なども仕事をするうえで必要になります。

また、「サーバーを入れ替えたことがある」「商品PRの動画を作ったことがある」など自分の仕事と関係ないことでも、経験があることが重要です。

色々な経験があると重宝され、会社にとってなくてはならない存在になれます。

事務職では何をすればスキルアップできるの?

資料が散乱した会議中の様子

知らないことはなんでもするようにすれば知らない間にスキルアップできます。

特に新しいことや何かを大きく改善するための仕事があれば積極的に参加しましょう

仕事量が増えるからといって逃げていてはいつまでたってもスキルアップできません。

たとえば、新しいシステムやソフトを導入する場合は積極的にプロジェクトに参加しましょう。

参加しておくと導入後に使いこなせるようになるだけでなく、会社のデータや事業内容にも強くなれます。

どんなところで働けばスキルアップできるの?

パソコンを操作している女性とそれを見ている女性

小さい会社のほうがスキルアップを目指すなら有利です。

人員がそもそもいないのでなんでもまかせてもらえるようになるからです。

自分の業務の枠を超えて、色々な業務をする必要があるので、気が付いたらなんでもできる人間になっています。

たとえば小さい会社だと事務でも得意先や仕入先へ行ける機会があるかもしれません。

1度でもお客さんや商品を見ておくと文字や写真だけではわからないこともわかるようになります。

大企業だと事務職がお客さんのところへ行くことはできないことが多いので、マルチプレイヤーを目指すなら小さい企業のほうが有利です。

事務職のスキルアップのために資格はとったほうがいいの?

テストのようなものの前でペン持っている

業務に関係のある資格は必ずとりましょう。

経験だけでなく資格があればさらなるスキルの裏付けになります。

転職する際にも「経験+資格」があれば鬼に金棒です。

一番いけないのは資格だけがある状態です。

経験がなければなんの意味もなく勉強時間の無駄になります。

何年くらい一つのところで働けばいいの?

ノートパソコンの横で何かを書いている男性

転職してステップアップすることを目指すなら最低でも3年は働いたほうがいいでしょう

これは自分が面接官や採用する側の人間だと思って考えてください。

いくら頭がよくてスキルが高くても1年ごとに会社を変えている人間を採用することはないでしょう。

たとえスキルアップがしにくい会社だとしても、すぐに辞めずに何か改善できることや新しいことを探しましょう。

めげずに新しいことや難しいことに取り組めば自分の能力を高められるはずです。

【関連記事】
>>3カ月たっても仕事が向いてない?仕事がつらい原因別の対処法4選!
>>職場のレベルが低いときに会社を辞めるべきか?得か損かできめよう!

スキルアップできないと感じたらどうしたらいいの?

メガネをかけて遠くを見つめる男性

新しい仕事もなく、仕事も同じことばかりでなにも変わらないのであれば転職を考えましょう。

ただし、同じことの繰り返しにならないように次の会社は自分がレベルアップできるところを探しましょう。

「成長できる会社」というような抽象的なことをうたっている会社に応募するだけでは不十分です。

「何をさせてくれるか?」「どんなチャレンジができるのか?」「過去にそんな事例があるのか」など具体的に自分が成長できそうな会社かどうかをきちんと調べて転職活動しましょう。

【関連記事】
>>いつか会社を辞めたいあなたへ。辞めるのは今かもしれない。

「事務職でスキルアップする方法」まとめ

並べられたノートパソコンとテキスト

事務職でレベルアップするには新しいことにチャレンジする姿勢が重要です。

会社でシステム導入や組織変更、事務所や工場の配置換えなどの何かを変化させる仕事があった場合、まったく自分とは関係ないことでも参加して経験しておくと成長できます。

特に専門職ではない一般事務であれば経験がすべてといっても過言ではありません。

事務職として決められ仕事だけでなく、あらゆる場面で業務改善や新しい事業に興味を持って取り組むことでレベルアップできるでしょう。