なぜ職場で挨拶しない人がいるのか?挨拶しない人への対処法6選!

帽子を脱いであいさつする男性仕事

職場で挨拶しない人がいて悩んでいませんか?

そんな人はこの記事の対処法を実践すると気にならなくなります。

なぜなら私は20年会社員を続けていますがまったく気にならなくなったからです。

この記事では挨拶しない人の心理と対処法をご紹介します。

記事を読み終えると明日から職場で挨拶しない人がいても気にならなくなりますよ。

スポンサーリンク

職場で挨拶しない人の心理

肩に手をあてられて目をつぶる女性

色んな人がいるのでどうしても職場で挨拶しない人はいます。

そして挨拶しないことに腹が立つでしょう。

しかし挨拶しない人にも考え方や価値観があるので、まずはそれを知ってから対処法を考えましょう。

あまり人と関わりたくない

社交的でたくさんの人と仲良くしたい人いるのと同じであまり人と関わりたくない人もいます。

なるべく一人で静かにしたいと考えていて挨拶すらしたくないと思っています。

そのため挨拶しても何も言わず淡々と仕事を続けたいと考えています。

【関連記事】
>>職場の孤立はどうでもいい思うのが得!割り切る方法とメリット!

声を出したくない

声をあまり出したくない人もいます。

声を出すことすらめんどくさいと考える人もいます。

また趣味の声楽のため「ノドに負担をかけたくない」と考える人もいるでしょう。

その人は普段から寡黙ではないでしょうか?

挨拶しないことがカッコイイと思っている

黙っていて男らしいことがカッコイイと考える人もいます。

俺についてこい的な感じで「自分は挨拶しないがお前らはしろ!」と考えています。

その人はナルシストなのかもしれません。

そのため挨拶されていることには気づいているが寡黙な姿がかっこいいと考えています。

挨拶することに意味がないと思っている

なんでも効率や生産性で考える人は「意味の無いことはしたくない」と考えています。

そのため仕事の話はしますが挨拶や雑談はしません。

そういう人は「そんなことしても生産性はあがりませんよ」とか「効率的に動かないと意味ないんじゃないですか?」と言うのがくちぐせです。

実際は挨拶は大切なことなんですが、そういう人は仕事と関係あるかどうかしか見えていません

職場で挨拶するのが恥ずかしい

人と話すことが恥ずかしい人は、挨拶すら緊張して恥ずかしがっています。

そのため挨拶をしなければいけないと思っていても、はずかしくてなかなか声が出ません。

「本当はしないといけない」とわかっていてもいつも挨拶を無視している思われていて損しています。

また挨拶することが恥ずかしい事と考える人もいます。

そういう人にとっての挨拶は人に媚びをうっているように見えたり、ヘコヘコしているように見えています。

そのため人に頭を下げるのも嫌ですし、ニコニコして「おはよう!」と言うのを嫌がります。

職場であなたのことが嫌い

挨拶をしない人はあなたのことを嫌いなのかもしれません。

その人はあなた以外の人には挨拶していますか?

もしあなただけに挨拶をしていない場合は危険信号です。

きっと気づいていないだけであなたにだけ挨拶をしたくない何か理由があるはずです。

よくある原因は「過去にあなたが挨拶を無視した」ということです。

あなたは無視したつもりはなくても、向こうはそう思っています。

自分だけが挨拶されていないと気が付いたときは一度話し合いましょう。

職場で挨拶しない人は実は挨拶しているかも

手を挙げてあいさつするアフロの子供

挨拶しない人と思っていますが、実はあなたの勘違いということもあります。

この場合はあとから大きなトラブルに発展する可能性もあるので、注意深く挨拶しない人の行動を観察してみましょう。

実はその人なりにキチンと挨拶しているのかもしれません。

実は小さな声で挨拶している

あなたは無視されていると感じていますが実は小さな声で挨拶をしていませんか?

注意深く聞いてみましょう。

職場の雑音にかき消されて聞こえていないかもしれません。

その場合、あなたの勘違いになりますから、変な態度をとっているのであれば素直に謝りましょう。

挨拶のやり方が変わっているだけ

相手の挨拶のやり方が変わっていて、あなたが挨拶だと気づいていないこともあります。

よくあるのは挨拶の言葉の違いです。

小さいころの習慣や学生時代の挨拶の言葉などが抜けずそのまま使用していることもあります。

たとえばあなたが「おはようございます」と言っても「おしゃーす!」みたいな挨拶かどうかよくわからない言葉を言っていればむこうは挨拶したと思っています。

あなたからしたら「おはようございます」と言われなかったので「挨拶を無視された」と感じるかもしれませんが、相手からすればきちんと挨拶したつもりなので思いがすれ違ってしまっています

実は全員に1回挨拶している

職場の事務所に入るときや会社に来た時に一度みんなに挨拶していることもあります。

その人にとっては一度みんなまとめて挨拶をしているので、あなたも含まれています。

そのため、あなたが個別に挨拶をしても無視されることがあります。

相手からしたら「一度挨拶をしたのに、なぜもう一度しないといけないのか?」と考えています。

その場合は完全に無視しているのではないので判断が難しいところです。

自分からではなく相手からしてくれたら挨拶する

自分から挨拶したくないと考える人もいます。

相手からしたら無視する気はなくあなたが挨拶してくれたらするつもりです。

そのためあなたが挨拶しないと相手も無視するかたちになります。

見極めが難しいですが、どんな人でもまずあなたのほうからきちんとしたほうがトラブルが少なくてすみます。

職場で挨拶しない人への対処法

お辞儀をする社内の4人

あなたの勘違いで「実は挨拶をしていた人」もいるかもしれません。

しかしや職場で絶対に挨拶をしない人というのはどうしても存在します

そして挨拶したのに挨拶が返ってこないとイライラしますよね?

そういうときは下記の対処法を参考にして怒りを抑えましょう。

自分からは挨拶しない

無視される人に対してはじめから挨拶しないほうがストレスがたまりません。

なぜなら挨拶というのは双方が行ってはじめて成立するからです。

あなただけが挨拶をしているのであればもはや独り言です。

ですのでどうしても挨拶してくれない人にははじめからあなたも挨拶しないようにしましょう。

そうすると腹もたちません。

周りに聞こえるくらい大きな声で挨拶する

あなたが挨拶を無視されていることは職場の人はご存じでしょうか?

もし周りが知らないのであればあなたは大きな声で無視する人に挨拶しましょう。

そして、相手が挨拶無視しているということを周りに知ってもらいます。

そうすると相手の印象が悪くなるので周りから「挨拶したほうがいいよ」と言ってくれるかもしれません。

目を見てしつこく挨拶する

相手が自分に対して挨拶言っていると気づいていない可能性もあります。

たとえばいつもあなたと相手がすれ違うときに「おはよう」と言っているだけなのであれば相手が気づいていないということもありえます。

ですので「あなたに対して言っています」ということをアピールするため、しっかりと目を見て挨拶をしましょう。

聞こえてなさそうなときは何度も挨拶したほうが効果的です。

本人と直接話をする

それでも挨拶してくれない場合は本人と話をしてみましょう。

いきなり「なんで挨拶しないの?」と聞くと喧嘩になるので、まずは雑談するといいでしょう。

雑談の中でも「なぜ挨拶しないのか?」がわかるヒントが隠れているかもしれません。

また聞き出すのが難しい場合は、あなたの気持ちだけでも伝えましょう

「挨拶しているのに返ってこないとさみしい」「挨拶は社会で生きていくために必要なことだとおもう」などあくまで私の意見で、直接相手に言っていないような文章にすると、相手を怒らせることなく伝えることができます。

上司に相談する

自分ではどうしようもない場合は自分の上司に相談しましょう。

いきなり相手の上司に相談するのはトラブルの元なのでご注意ください。

まずは自分の上司に今の状況相談にいってください。

そのときは上司の質問に真摯に答え、噓のないようにしましょう。

状況によってはその人の上司や本人に話がいくかもしれません。

しかし上司がやり手の場合はすぐに解決することもあります。

この人は挨拶しない人と割り切る

どうにも解決しない場合は挨拶しない人だと割り切りましょう。

人形や仏像に挨拶しているつもりであなたは気にせず挨拶しましょう。

挨拶が返ってこないので自分もしたくないのであれば挨拶をしなくてもいいでしょう。

しかしその場合は職場の人や上司にひとこと説明があったほうがよさそうです。

でないとあなたも挨拶をしない人と思われかねません。

一度挨拶をしないと決めればもう悩む必要はありません。

【関連記事】
>>仕事の人間関係を割り切る考え方!もう人間関係で悩まない!

「職場で挨拶しない人への対処法」まとめ

笑顔で握手であいさつする女性

職場に挨拶をしない人がいると気持ちが折れそうになります。

とくに元気よく挨拶しているのにあきらかに無視されると嫌な気分で過ごさないといけません。

ですのでまずは挨拶しない人の気持ちを理解し、解決方法を考えましょう。

実は相手は挨拶していて、自分の勘違いかもしれないということも頭に入れておかないと思わぬトラブルになります。

本当に無視されている場合は、いろんな方法で挨拶してもらえるように促していきましょう。

相手を怒らせないように

①あなたがしっかりと挨拶する
②本人ときちんと話をする
③周りや上司に相談する

の順序で解決していきましょう。

それでも解決しない場合は、あなたも無視するか相手を避けるしかありません。

できるだけ平和的に解決できるように相手の体調や機嫌も見ながら対処していきましょう。