友達が旅行の予定をドタキャン?突然のことでパニックにならないで!

夕暮れにブランコにのる女性旅行
この記事はこんな人に向けています。
・友達と旅行にいく予定だったがドタキャンされた人
・旅行の予定が何かの都合で突然行けない人

あなたは友達と旅行に行く予定だったのに突然キャンセルされたらどうしますか?

急だったらパニックになって何も手に付かなくなってしまうでしょう。

私も相手の都合で旅行をキャンセルしなければいけなかった経験が何度かあります。

しかし、そうなってしまったときの対処法を知っておくことでパニックにならずに対応できるでしょう。

今回は旅行の予定をドタキャンされたときの対処法をご紹介します

スポンサーリンク

友達の旅行ドタキャンを説得する方法

座って話しあう男性たち

友達が旅行する気分じゃないからドタキャンしたとき

なぜ突然行きたくなくなったのかを聞きましょう。

すぐには理由を言ってくれないかもしれませんが、長電話やお茶に誘うことで本音を言ってくれるかも知れません。

また長い時間話をすることにより仲が良くなり「やっぱり一緒に旅行に行きたい!」となってくれるかもしれません。

旅行の内容が気に入らないからドタキャンしたとき

「何が気に入らないのか?」「どこを変えたいのか?」を聞き出しましょう。

宿が気に入らないのであれば宿を変えましょう。

行き先が気に入らないのであれば行き先を変更しましょう。

ワガママに付き合うのは嫌かもしれませんが、旅行は一緒に行く相手の気持ちもくみ取ってあげなければ成立しません。

【関連記事】
>>なぜ無計画な旅行は楽しいのか?ノープランでも最低限は決めていけ!

旅行代金が高いからドタキャンしたとき

お金が無くて行けない場合は少しお金を出してあげることも考えましょう。

全部はむずかしいかもしれませんが交通費や食事代など出してあげれるところは協力してもいいかもしれません。

ただし今後お金目当てと思われるといけないので「今回だけ」という条件にしておきましょう。

そして出してあげる金額も「1万円だけ」など決めておいたほうがあとから揉めることもないです。

【関連記事】
>>旅行に安く行く3つのポイント!お金を使わずお得に旅行を楽しもう!
>>海外旅行が安くなる方法!世界一周経験者がお手軽な方法を教えます

友達の旅行をドタキャンするときの対処法

スマホを操作する男性

何を言ってもどうしても友達が心変わりしてくれない場合は旅行をキャンセルしなければいけません。

旅行の日付は待ってくれないので、2日前までに気持ちの変化がみられない場合、旅行は中止しましょう。

キャンセルするときは次に紹介する順番で行動するとスムーズです。

代わりに行ける人がいないか探す

ほかの友達が行けないかをまず探しましょう。

もし見つかればラッキーです。

キャンセルせずにすみますし、あなたも旅行に行けることになります

友達じゃなくても家族の誰かなどでもいいでしょう。

とにかく誰か代わりに行ける人を探すことが大事です。

あなた一人でも旅行するか検討する

誰も代わりが見つからなかった場合でもあなた1人で行くことは可能です。

キャンセル代ももったいないですし、会社も休んでいるのであれば有給ももったいないからです。

一人で行動できるタイプなのであれば、なるべく一人でも旅行した方が時間もお金も無駄にならなくてすみます。

【関連記事】
>>一人で行動できない人へ。一人で行動できるほうがやれることが増える!

予約したところをキャンセルする

どう説得しても友達が旅行に行ってくれない場合は予約したホテルや電車をキャンセルしましょう。

その場合、キャンセル代は合計いくらになるのかをきちんと確認しておきましょう。

キャンセル代がかからないとしても予約してあるところは全て連絡してください。

たとえ無料だとしても向こうも都合がありますし、無駄に待たすことになります。

旅行にかかるキャンセル代を友達と負担する

キャンセル代の合計がわかったら友達と負担する金額を決めましょう。

友達の理由でドタキャンするにしてもキャンセル代は平等に折半しておくほうが無難です

その方が友達の縁が切れるよりマシだからです。

しかし、あなた一人で旅行する場合は友達の分だけキャンセルし、当然キャンセル代は友達負担としましょう。

旅行に行くはずだった友達との関係を見直す

どうしようもない理由で友達が謝っている場合は、友達関係は続けた方が良いでしょう。

しかし友達が「悪気が全くない」「キャンセル代を払わない」「謝罪の気持ちがない」等であれば少し関係を見直した方が良さそうです

とくに旅行はお金も時間もすごく使う行為です。

それを台無しにして何も思わない人は性格があまり良くないと思います。

ですので今後どれくらいの距離感で付き合えばいいのかは少し考えた方がいいでしょう。

旅行しないことで空いた日に予定をいれる

代わりの友達も見つからず、あなたも旅行に行かなかった場合は休みの予定がなくなります。

することがなくなったので何か代わりの予定を入れましょう。

でないと放心状態になりボーッとしてると気がついたら当日になってしまってるかもしれません。

そうなるとまた時間を無駄に過ごす事になります。

できればドタキャンした友達がうらやむくらいの楽しい予定をいれて、旅行のことは忘れられればベストです。

ショックで何もする気がおきない場合は「何もしない日」として予定をしておき、気持ちを立て直す日としてもいいでしょう。

「友達に旅行をドタキャンされたときの対処法」まとめ

飛行機の窓からの町の風景

友達が旅行をドタキャンするととてもショックです。

しかし人はささいな気持ちの変化や思いで行動を決めてしまいます。

説得して一緒に行ってくれることがベストですが、どうしようもないときはあきらめましょう。

予約をキャンセルして、キャンセル代はきちんと計算して全て精算します。

キャンセル代の負担を友達と相談し、場合によってはこれからの友達関係を見直しましょう。