なぜルーティンワークの仕事はつまらないのか?つらい原因と対処法6選!

退屈している女性仕事

仕事内容がずっと変わらず同じことの繰り返しだとつまらないので仕事がつらくなってきます。

なぜなら同じことをしていると新しくなにかを考えることもなく刺激もないからです。

ルーティンワークのつらさを解決するにはいつもとは違うことをはじめることです。

今回はルーティンワークがつらい原因と対処法をご紹介します。

スポンサーリンク

ルーティンワークの仕事がつらい原因

目覚まし時計をハンマーで壊そうとする木の人形

仕事がおもしろくない

同じ作業の繰り返しは何も考えることがないのでつまらなく感じます。

あまり考えなくてもできてしまうので、脳への刺激もなく、苦痛に感じてくる人が多いです。

たとえば「ネジを穴にいれるだけ」「紙を折るだけ」のような作業を長時間行うことが苦手な人にはつらいでしょう。

【関連記事】
>>職場がつまらない?おもしろくないときは自発的に動くことが大事!

仕事しても評価されない

ルーティンワークは同じことの繰り返しなのであまり頭を使わずにすることができます。

そのためマニュアル化するのが簡単で、マニュアルを読めば誰でもできる作業が多いです

誰でもできる作業をずっとしていると、個人の能力を評価してもらいにくくなります。

【関連記事】
>>上司のえこひいきがストレス!えこひいきがおきる原因と対処法4選!

ルーティンワークでは成長できないと感じる

知らないことやできないことを克服することで人間は成長できます。

しかしルーティンワークは作業の変化がないので、知らないことが発生しにくく自分が成長できない原因になります。

その上、毎日同じ作業だと「このまま何年も成長できないのではないか?」と不安になります

【関連記事】
>>なぜルーティンワークの仕事はつまらないのか?つらい原因と対処法6選!

仕事に集中できない

人間は脳に刺激があると集中できたりがんばることができます。

しかし、ルーティンワークは同じことの繰り返しになるので、脳に刺激がなく何時間もたつと集中できなくなってきます。

単純作業にもかかわらず集中できないせいで、間違えてしまったり、ミスしたりしやくなります。

【関連記事】
>>職場で話さないほうが楽できる。話さず仕事に取り組もう

ルーティンワークの仕事がつらいときの対処法6選

イノベーションの図を紙に書いて掲げている様子

ルーティンワークの内容を改善する

同じ作業の繰り返しとおもっていることでも、改めて見直すと改善するポイントが見つかったりします。

いつもしている仕事をルーティンワークだと決めつけて取り組むのではなく、もっと改善できるはずという気持ちで仕事をしましょう。

実際に改善することができると効率が上がるだけでなく、仕事にやる気もでてきます。

自主的に仕事を作る

ルーティンワークがつらいのは同じことの繰り返しだからです。

ですので違うことがしたければ自分で仕事を作りましょう。

自分で作った仕事のほうが利益を生み出すのであれば、ルーティンワークを他の人に渡すことを会社は許してくれるかもしれません。

改めて自分の仕事を全て見直す

ルーティンワークばかりでつらい人は、自分の手持ちの仕事をすべて洗い出してみましょう。

実は仕事に占めるルーティンワークの割合が少なかったなんてこともあるかもしれません。

仕事の見直しは他にやるべきことが見つかる場合もあるのでいい刺激になり、マンネリ作業から抜け出せます。

ルーティンワークの考え方を変える

ルーティンワークで給料をもらえるということは実は最高のことです。

楽なことが多いですし、もっといえば仕事させてもらっていることがありがたく思います。

またどんな仕事でも必ずルーティンワークはあるので、やり方や考え方で退屈さを乗り切る必要があります。

異動届けを出す

今の業務では仕事のつらさから抜け出せない場合は、異動届を出すのも手です。

異動先はルーティンワークが少なく、忙しくてやりがいのある部署を希望しましょう。

いきなり異動は少し怖いという人は、まずはルーティンワークがつらいことを上司に相談してみてください。

違う仕事に転職する

ルーティンワークを変えることも異動することもできない場合は転職を考えましょう。

なにせよつらいので仕事がなかなかはかどりません。

仕事はお金だけでなく働きかたや気持ちが重要です。

本当に仕事がつらければ心機一転して、働く会社を変えるとつらさから抜け出せます

【関連記事】
>>いつか会社を辞めたいあなたへ。辞めるのは今かもしれない。

「ルーティンワークの仕事がつらいとき」まとめ

夕日をバックにジャンプしている姿

ルーティンワークがつらい原因はさまざまですが、解決するためには新しいことをするのが一番です。

考え方を変えたり、仕事の内容を変えたりしてもつらい場合は、思い切って転職するのもありです。

ただしルーティンワークはいい面もあるので、転職する際はよく考えて行いましょう。

どちらにせよ仕事に対してもモチベーションが持てる方法を選択しましょう。